いつきコンテンツ

ヘルプ

カウンター


2009-03-06 そろそろ、とらドラ10巻のネタバレが来ますね!

某T氏あたりは今日読んでるんだろう。

ワシは8巻からよまな……(笑)

[ネタ] C.C.「ナデナデさせろだと?」01‐ニコニコ動画(ββ)

本来はMAD系はリンク張らないんですが、久々に噴き出したので(笑)

[ネタ] ビリー・ヘリントン大統領がニコニ国歌を歌ったようです。‐ニコニコ動画(ββ)

兄貴と聞いて。

この間の生中継ですっかり兄貴ファンになってしまったワシ。モウダメポ

[情報][プログラム][メモ] SQLite3を利用する場合は、jdbc-sqlite3アダプタと、それをActiveRecordから利用するactiverecord-jdbcsqlite3-adapterが必要になる

らしい。

で、SQLite3本体はsqlitedllなんとか.zipダウンロード+\System32フォルダにコピーでOK

間違ってもdllをロードしてる最中にファイルを消さないこと(爆) ←消してブルーバックさせたヤツ

んで、databaseの設定をadapter: jdbcsqlite3にすればOK。最初jdbc-sqlite3と書いてエラーを吐いたので一応(笑)

[情報][プログラム][メモ] NetBeansでRuby on Rails開発

サンプル。

で、jdk 1.6.0 update 12で、railsのGenerate(日本語版のNetBeansの場合は「生成」)を選択すると、動かない。何かエラーが出ている。

java.lang.NullPointerException
at org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GeneratorPanel.getSelectedGenerator(GeneratorPanel.java:143)
at org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GeneratorPanel.isValid(GeneratorPanel.java:480)
at java.awt.Component.invalidateIfValid(Component.java:2740)
at java.awt.Component.setLocale(Component.java:1810)
at javax.swing.JComponent.<init>(JComponent.java:595)
at javax.swing.JPanel.<init>(JPanel.java:65)
at javax.swing.JPanel.<init>(JPanel.java:92)
at javax.swing.JPanel.<init>(JPanel.java:100)
at org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GeneratorPanel.<init>(GeneratorPanel.java:90)
at org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GenerateAction.generate(GenerateAction.java:174)
at org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GenerateAction.performAction(GenerateAction.java:153)
at org.openide.util.actions.NodeAction$DelegateAction$1.run(NodeAction.java:581)
at org.netbeans.modules.openide.util.ActionsBridge$ActionRunnable.actionPerformed(ActionsBridge.java:111)
at org.netbeans.core.ModuleActions.invokeAction(ModuleActions.java:104)
at org.netbeans.modules.openide.actions.ActionsBridgeImpl.invokeAction(ActionsBridgeImpl.java:52)
at org.netbeans.modules.openide.util.ActionsBridge$ActionRunnable.doRun(ActionsBridge.java:102)
at org.netbeans.modules.openide.util.ActionsBridge$1.run(ActionsBridge.java:71)
at org.openide.util.RequestProcessor$Task.run(RequestProcessor.java:572)
[catch] at org.openide.util.RequestProcessor$Processor.run(RequestProcessor.java:997)

ぬるぽっ!?(ガッ

org.netbeans.modules.ruby.railsprojects.GeneratorPanel.getSelectedGeneratorがヌルぽらしい。って、なんでじゃーと思って検索したら、JavaWorld@TW Java論壇 - netbeans 6.5的generate出錯?というページを発見(多分台湾)

漢字なので何となく読める。(最後によく考えたら、翻訳サイトで中国語翻訳すれば良いんじゃないかと気づいた

不能裝到1.6.0_12~
因為會沖到~
所以我就像「rebliu」說的~給它revert back到1.6.0_11
就解決了~

1.6.0_11にすれば動くかもしれんらしい。ダウンロードはこの辺から

で、NetBeans自体のjdkをいじる時は、設定ファイル~NetBeans\etc\netbeans.confにある、netbeans_jdkhome=を書き換えるべし。(千年の風に吹かれて : JDK 更新にともなう NetBeans 5.5.1 変更作業から)NetBeans 6.5もこのファイルのこの設定。

と言う訳で、動いたあぁぁぁあーーーーーー。

NetBeans 6.5+jdk 1.6.0 update 12は鬼門だと言うことが分かった。

読んでる限りはupdate 13で修正予定っぽいけどね。

Sun公式で何でNetBeans 6.5+jdk 1.6.0 update 12じゃなくてNetBeans 6.5+jdk 1.6.0 update 11で配ってるのか意味が分かったよ……。

GlassFish and Java EE 5 (GlassFish and SDK Update 7 Downloads (Last Updated: February 25, 2009) )で落ちてくるjava_ee_sdk-5_07がjdk 1.6.0 update 12なので、はまったのであった。

……

ググってもほとんど出てこないので日本人は困ってない!?(使ってない!?)のか!? と思ったら、バレンタインデーに、はまった人がいた

チクショウ、一番最初にこのページにたどり着いていればっ!(笑)

[日記] 明日・明後日出かけてきます

友人の、現在の部屋の最後を看取りに(看取ってどうする

[ネタ] 【MMD】 たこルカモデルMk-II公開‐ニコニコ動画(ββ)

可愛いなぁコンチクショウ!!

そして衝撃の秘密が明らかに……っ

[情報][ネタ] 続・小沢ちゃん祭り

101 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/03/06(金) 00:00:51 ID:0KjMxJES0
西松の社長を逮捕したら、その日たまたま西松元専務が死亡したり、
3日後、重要参考人だった長野知事の元秘書が、たまたま自殺したり、
その後、小沢を告発していた元議員が、たまたまソウルで心臓発作で死亡したり、
民主支部家宅捜査の翌日に、たまたま民主事務所から出火して書物や資料やPCのデータが
全焼したり、第一通報者がたまたま民主党員の秘書だったり、それを、たまたま、
「第一通報者は通行人」と報道した番組が
複数あったからってどうして民主党を疑うことができるのか、おまえらの脳の構造を知りたい。

……

Last Update: 2012-11-17 21:28:40
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
はち (2009-03-07 01:15)

いや~、偶然ってあるんだねぇ~

をかのゆ (2012-10-23 19:14)

お世話になります。とても良い記事ですね。 <br>お世話になります。とても良い記事ですね。 <br>お世話になります。とても良い記事ですね。 <br> <br>大事な事なので3度言った


カレンダー

2003|04|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|07|08|11|
2013|03|05|08|
2014|01|
2015|04|05|06|07|09|10|12|
2016|01|03|05|06|10|11|
2017|06|
2018|05|08|09|10|11|
2019|04|08|
Generated by tDiary version 4.1.2 + amazon(DB Patch 0.2.1) + counter(DB Patch 0.2) + IKPatch version beta 4.0.1.
Powered by Ruby version 2.1.5-p273 with ruby-fcgi